ホワイトニング値段

ホワイトニング安いところ探してますか?この3つが付いてこの値段!?

こんなことに悩んでいませんか?

  • ホワイトニングの値段が高くてなかなかてが出せない
  • ホワイトニングは“保険”も適用されないので失敗した時に不安
  • ホワイトニングがもっと安いところはないのか?

 

ホワイトニング安い

 

各ホワイトニングの値段の相場

オフィスホワイトニング料金相場

15,000円〜50,000円

またホワイトニングに使用する薬剤のやレーザーの種類などで料金も変わってきます。

 

ホームホワイトニング料金相場

10,000円〜30,000円

特徴はオフィスホワイトニングよりは安い傾向にあります。

 

セルフホワイトニング料金相場

1回5,000円

1番安いくてがるに続けられる。

これらがホワイトニングの値段の相場になっています。

 

ホワイトニングで値段が安いのは、セルフってことですかね?5,000円が最安値なのか??

 

いえ、違います!!

 

 

 

ありました!!

 

 

 

さらにお得に、しかもセルフでも、ホームホワイトニングでもない歯科医がやってくれる本物のホワイトニングが!!!

 

 

それが、「スターホワイトニング」です!

 

 

スターホワイトニングが歯を白くするにはおすすめらしいです!

さていったい何がすごいのか?

本当に効果があるのか気になりますよね?

そんなスターホワイトニングの3種類のおすすめ情報とメリット、デメリットを分かりやすいようにまとめてみました。こちらの記事を参考にスターホワイトニングを熟知していきましょう。



公式サイト・詳細ホワイトニング

 

 

スターホワイトニングとは?

スターホワイトニングは「業界最安値のホワイトニング」が売りなんですがその中でも、スターホワイトニングは業界最安値を筆頭にさらにおすすめの理由が3種類あります。

ポイント

  1. 1回2,500円の料金
  2. ホームホワイトニングではなくオフィスホワイトニング
  3. LEDライトを採用

 

 

スターホワイトニングの1回2,500の安さの秘密

安さの秘密には、ある条件が。。。
内装や器具に至るまで、必要最低限で作られている歯医者さんなんです。

 

こちらは歯科医開業にかかる主な目安です。

内装工事諸費用 1,500万円 ユニット2台を想定、内外装・キャビネット工事を含む
歯科診療ユニット 700万円
エアーコンプレッサー 50万円
バキュームシステム 50万円
滅菌器 50万円
レントゲン設備 750万円
光重合器 40万円
その他医療機器 100万円
電子カルテ保険請求システム(レセコン) 60万円
歯科材料、その他消耗品の仕入れ 150万円

これらのかかる費用を圧倒的抑えることで実現した料金設定なんです。

ちなみにスターホワイトニングは「ホワイトニング」に特化しているサロンになっているため歯科治療で必要な器具や設備を省いているだけですので安心して下さい。

ホワイトニングに関してはしっかりしています。

 

「ホームホワイトニング」ではなく「オフィスホワイトニング」とは?

ホワイトニングは2種類あります。この機会に知っておきましょう。

ホームホワイトニングとは自宅でやるホワイトニングのことですが、自宅でやる分デメリットもあります。それは時間です。
2週間〜4週間の間にホワイトニングを1時間ほど専用のマウストレーに薬剤につけて行わなければいけません。

しかし「オフィスホワイトニング」は歯科医院で、できるホワイトニングなので、時間も短縮できて、すぐに歯を白くホワイトにできます。時間が無くて早く仕上げたい人、料金も抑えたい人にはうってつけなんです。

 

スターホワイトニングは「LEDライトを採用」

よく「ホワイトニングは痛い」なんて聞いたことないですか?

それは理由も様々ありますが、その1つに“光レーザー”によるものなんです。しかしスターホワイトニングはLEDライトを採用しているために光レーザーによる刺激を最小限に抑えているのです。

なので、初めてで不安な方や、以前に別の歯科医で痛い思いをしたなんていう方も是非相談してみましょう。

 

また光レーザーを使う事でホワイトニングを早める効果も上がりさらなる時間短縮になっています。

公式サイト・詳細ホワイトニング

 

では、実際の料金とは??

ホワイトニングのプラン

  • スタンダードホワイトニング
  • プレミアムホワイトニング

ベーシックコースはこちらの2コースです。

 

スタンダードホワイトニングの料金

LEDライト1回照射(20分) 2,750円(税込)
LEDライト2回照射(30分) 5,400円(税込)
LEDライト3回照射(40分) 7,950円(税込)

プランの中で一番刺激が弱く、徐々に効果を体感できるメニューです。

初めてで少し怖いという方、不安な方、もしくは以前別の歯科で痛い思いをした人におすすめです。

 

プレミアムホワイトニング

LEDライト1回照射(20分) 4,100円(税込)
LEDライト2回照射(30分) 7,950円(税込)
LEDライト3回照射(40分) 11,600(税込)

これも刺激は弱めですが、スタンダードと比べると強く、効果も出やすいメニューです。

 

スタンダードとプレミアの違いって?

スタンダード 歯の中に吸収されている色の成分を分解する。漂泊する薬
プレミア 漂泊する薬に加えて、表面の油や着色汚れを分解する薬。

プレミアの方がより改良された後発の薬で痛みも出づらい。

スタンダードタイプの3回とプレミアムタイプの2回は、値段も効果も同じくらいになります!

 

ホワイトニングを行う上での「メリット・デメリット」

ここで、ホワイトニングをする上でのデメリットを抑えておきましょう

ホワイトニングのデメリット

  • 保険が対象外
  • 料金が高い

ホワイトニングは保険が適用外になっているために、歯医者さんによっては料金が1万円〜5万が平均です。
また、白くしたい歯の本数などによっては値段も変わっていきます

ホームホワイトニングの場合も初めに「マウストレー」を作って薬剤のお金と費用がかかります。薬がなくなったら追加の料金がかかります。

 

しかし「スターホワイトニング」では1回2,500からできて、“回数”の縛りもありません

 

ホワイトニングのメリット

  • 気になる歯の黄ばみが消せる
  • 思いっきり笑えるようになる
  • 周りの人から笑顔が素敵と言われる
  • 自分に自信が付く
  • 第一印象が変わる

 

公式サイト・詳細ホワイトニング

 

ホワイトニングがおすすめな人

ホワイトニングはこんな人におすすめ

  • 歯の黄ばみが気になる方
  • 思いっきり笑えるようになりたい方
  • 自分に自信を持ちたい方
  • 第一印象を変えたい方
  • いつまでも綺麗にいたい方

ホワイトニングの最大のメリットは「歯が白くなる」事です。
実は結構歯の黄ばみなどで悩んでいる方って多いんです。

原因は様々ですが、コーヒーや紅茶、タバコなどが時間をかけて蓄積していき歯の黄ばみを作っていきます。

そんな黄ばみが原因で、思いっきり笑えないなどので、自信を無くしてしまったりと仕事やプライベートにまで影響が出てしまう場合もあります。そんな悩みを改善できるのが、ホワイトニングです!

 

 

ホワイトニングのまとめ

いかがでしたか?

今回は、「スターホワイトニングとは?」から人気の理由までについて紹介しました!!

是非参考にしてみてください。

 



公式サイト・詳細ホワイトニング

 

-ホワイトニング値段

Copyright© ホワイトニングで白く輝く人生を。。。 , 2020 All Rights Reserved.